JUDO「肩車」

「Distortion mean machine」「CRAZY STANDARD」のデザイナー、アサテルの長男の緑月画伯が描いたJUDO「肩車」Tシャツ。夏休みの自由研究でどうしても1からTシャツ作りがしたいとの事で、アサテルのワークショップ的な感じで絵を描く所は緑月画伯、絵を描いた後の鉛筆で描いて間違えた所を消しゴムで消した跡とかいらない線の編集はアサテル、版の木枠をノコギリで切って金具とネジとドライバーで枠を製作したのは緑月画伯、露光機で製版して枠に貼り付けたのはアサテル。それでプリントしたのは緑月画伯。みたいな感じで親子で製作したTシャツです。緑月画伯は凄く不器用で要領が悪いので製作するのに、それなりの時間が掛かっています。画伯は、柔道を習っていて柔道の技のTシャツを作りたいと言い出して、図書館で柔道技のやり方みたいな本を借りてきて、 何故か肩車と言う技を描きたいって言い出したからわかりずらいから一本背負いとか大そと刈りみたいなメジャーな技にすればいいんじゃない?って言ったんだけど、肩車が良いっていうので描かせました。それで画伯がお父さんのネットショップで僕の「肩車」も売って欲しいと言うので販売する事になりました。デザインはフロントに黒のインクで肩車のデザイン。バックに画伯の手描きデザインで「JUDO]を赤インクで、左肩に画伯の手描きデザインで小さく[R]のデザインを緑のインクで、右肩には当ショップのロゴ「歪み屋」がブラウンのインクでプリントされています。一枚、手刷りで、プリントしています。 Tシャツの素材は、cotton100%の、 6.2oz(オンス)をヘビーウェイトTシャツです。 しっかりとした生地で、着心地もよく洗濯にも強いヘビーウェイトTシャツです。
型番 RYOKU-1
販売価格

3,800円(内税)

購入数
サイズ

おすすめ商品

会員専用ページ

ログイン

ショップについて

asateru massive

店長のアサテルです。 一枚、一枚、丁寧に、プリント致します。 宜しければ、ご注文、宜しくお願い致します。 ディストーション ミーンマシンは、 オリジナル デザインブランドです。 主に、Tシャツへの、プリントをしています。 印刷方法は、シルクスクリーンプリントでの、 1枚、一枚の、手刷りです。 機械での、大量生産には、無い、カスレ、ズレ等、 デザインは、同じでも、一つ、一つが、一点物に、なります。

Blog